2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カテゴリー

無料ブログはココログ

VST 動作一覧

■ VST(i)動作状況一覧

 DAW別のVST使用感を記載しています。

 ◆ 基本スペック ◆
     OS:WindowsXP SP3
   CPU:1.6G
  メモリ:1G

 ◆ MSPでのVST 及び VST i の使い方

  0 ) MSPを終了しておきます。

  1 ) MSPをインストールしたフォルダを開きます。
      通常は、C:\Program Files\Music Studio Producer あたりです。

  2 ) そのフォルダにVST という名前でフォルダを作ります。
     ※ 名前は、別に何でも良いのですが・・・。

  3 ) VSTフォルダ内にVSTのプラグイン(DLL)をコピーして配置します。

  4 ) MSP を起動します。
     起動時には、配置したDLLをプラグインとして読込む為多少時間が
     掛かります。

  5 ) MIDI のトラック画面で、VSTを使用したいトラックのDevice Name の
    列をクリックします。
    一覧からA xxx を指定します。(xxx は番号です。)
    この時、奇数トラックを選ぶこと。
    ※ MIDI 1Tr に対して、Audioトラックが2トラック作成されるため。

  6 ) Patch 列を選択します。
    VST → プラグイン名  のツリーが表示されますので、使用したい
    プラグインを選択します。

  7 ) オーディオトラックリストを表示します。
     EFX1 にVST名が表示されていますので、オーディオトラック同様に
     VolやPanの設定をして完了。

  8 ) MIDI、Audio、MIDI + Audio の選択ボタンから、MIDI + Audio を選ぶ。
     これをやらないと音が鳴りません。


  ※ これら手順は、デフォルト状態での説明です、VSTフォルダ指定を
    変更していたりすると認識されないと思います。


  ◆ VST Hostを挟む方法

   とは、何ぞや・・。
   えっと、MSP は、VSTi のドライバが古いらしく動作しないVSTが結構あります。
   そこは、VST Host を挟むと結構動いたりします。
   以下は、Philhermonik CE を(買ってしまった手前..)どうしても使いたくて、
   試してみた結果うまくいったので方法を書きます。
   VST Host ってのは、VSTiを複数使えるようにしたプラグインでDAWからも
   VSTのような使い方ができます。

       2014.03.23 追記更新あり

   1 ) VST Host と、Legree をダウンロードし、適当なところに解凍します。
      ダウンロード方法:
        http://www.hermannseib.com/english/vsthost.htm より、
        vsthostx86.zip と、Legree.zipを落とします。
        ※ PCが64bitなどであればそれ用のを落とします。
        ※ Legree.zip は、You can download Legree でHP内を検索して見つけてね。

   2 ) VSThost.exe を右クリックして、ショートカットを作成します。
      作成されたショートカットを右クリックして、[プロパティ] を選択。
      リンク先の欄の末尾に /slave と入力し「OK」 を押します。
       例 ) C\VSThost\vsthost.exe /slave

              1

       似たような情報はWeb にたんまりあるので探してみてください。
       ※ 私も探すのが面倒なだけです・・。後日載せるかも・・。

       また、VST Host に関する説明は今回は省略します。
       後日別ページにして書くかもしれませんが、それまでは
       MIDI デバイスやAudioデバイスの設定など必要なことは
       各自設定してください。

   3 ) MSP を起動し、VST プラグインの場所をVST Host、Legree を
      含むフォルダに変更します。
      (もしくはVST用のフォルダにVST Host ほかをコピー)

      プラグイン場所の変更方法は、以下です。

        Ⅰ. [セットアップ] - [環境の設定] - 「オーディオ環境」 タブと
           選択します。
        Ⅱ. [VST フォルダ の指定] というボタンをクリックし、VSTが
          格納されているフォルダを指定します。
        Ⅲ. MSP を一度落とします。
          ※ これ重要。再度DLLを読み込ませるために必要な作業です。

   4 ) MSP を起動し、続いて先ほど作成したショートカットを実行します。
      Cancel しか押せない画面がでてきたら、×ボタンでも押してスルーします。

            2

   5 ) 後は、上のほうで説明したVSTの使い方を参考にVSTを設定します。
      Patch名では、ILegree という名前を指定します。
      ※ うまく動かないときは、このVSTを指定する段階の直前にショートカットを
        起動して、VSTを指定してみてください。

            ※ 直前にショートカットを起動してから、5秒以内を目安にこの作業を
        行う必要があるみたいです。(一度失敗するとMSP起動からやりなおしw)

            3

   6 ) うまく動いていれば、MSPでVST指定した時点で、VST Host の画面が
      開いてくれますので、VST Host上でPhilhermonik CE を起動します。

      VST Host上でPluginを指定する方法。
             a )  [File] - [New Plug-in] を選択し、画面からVSTのDLLを指定します。
         ※ この作業は最初に1度やればよいです。

                  4
                  ※ 画像では、すでにPhilhermonickCEが設定済みです。

                 5
                  ※ ごめんなさい、今回のキャプチャは、Piano One設定時なので
           PCEと脳内変換して参考にしてください。

                 6

      b ) [File] - [Plug-in] - [Philhermonik CE ] を選択します。

      c ) 画面内のPhilhermonik CE.dll を右クリックし、
         [Window] - [Edit] を選択します。
         するとPhilhermonik CE のスタンドアローン画面が開くので、
         各チャンネルの音を指定します。

   7 ) MSP 側でソフトキーボード(Ctrl + F7)などを使用して音がなるかを
      確認し問題なければそれでOKです。

      7



最終更新日:2011.03.05
現在までの全再生データ
「ALL_20110305.mp3」をダウンロード

※ 以下は、動作がおかしくなるので途中外しています。
・ToriForce

※ 状況が ▲のものはVST Host を挟まないと使えません。

DAW VST(i) 状況 説明 URL 更新日
MSP 1.24 MT-1EX v1.1 ○, MucistTrack のフリーソフト DL 2011.03.05
MSP 1.24 polyiblit ○, 複ボリ対応音源 DL 2011.03.05
MSP 1.24 AN-02P ○, 音 MSP標準装備品 - 2011.03.05
MSP 1.24 NoteGraphica ○, 波形を絵で描ける!便利! DL 2011.03.05
MSP 1.24 physix ○, 一応、物理モデリングらしい。 DL 2011.03.05
MSP 1.24 toriForce △, 8bit ゲーム風音源 DL 2011.03.05
MSP 1.24 mba Piano ○, ピアノです。 DL 2011.03.08
MSP 1.24 Philhermonik CE ▲, Philhermonik CE + VST Host DL 2011.04.19
MSP 1.24 - - - - -
MSP 1.24 - - - - -
MSP 1.24 - - - - -

※ 基本的にフリーVST(i)を中心に書いていきます。
  ただし、次に挙げるVSTは製品や有料のものです。
    ・ Philhermonik CE


※ あまり本気でテストしてません。
  音は極力、デフォルトライブラリを使用していますが、OCS設定が必要なものは
  適当にベルかピアノっぽい音を作っています。

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

気になるリンク(バナー系)

  • ↓このページのバナーです。
    青空♪の小箱

  • ▼ MSS Station.
    MSS Station.
    このブログでも関連ツールを公開させてもらっているフリー/シェアウェアのDAWソフト MSP/MSI/MSS 向けの情報発信基地!
    ※ URLが変更になりました!@2016.09.29.


  • ▼ Pyroxene Of The Heart
    Offcial Website
    Pyroxene Of The Heart オフィシャルWebサイト MTでの僕のフレンドさんのページです。音楽が試聴できます♪
    MTでの僕のフレンドさんのページです。
    僕がPyroxene of The Heart さんと触れ合うきっかけとなった音楽が試聴できます♪
    必聴ものの楽曲ですよー♪



  • ▼ こどもの音楽再生基金
    こどもの音楽再生基金 こどもの音楽再生基金
    坂本龍一氏らが発起人となって、震災で被害を受けた地域の子供たちに楽器の修理・提供や音楽会などの支援を行おうというプロジェクトです。
    現在は、第2フェーズとなり、音楽教室のようなものを提供できるようになったみたいです。
    募金も募っていて、そういった方法でプロジェクト支援も出来ます。
    ※ 現在は、終了しています。

ソフトウェア

  • IMD 作成支援ツール
    IMD 作成支援ツール

色んなリンク集